Country and language selection

International websites

Europe

Americas / Oceania

Africa and Middle East

Asia / Pacific

ケーエスビー ジャパン

KSB Gr.は1871年にドイツ西部の都市、フランケンタールにてKlein, Schanzlin, Beckerの創設者3名によって設立されたポンプ及びバルブの専業メーカーです。

今日に至るまで、安定した事業基盤と世界的なネットワーク網を有し、高品質で幅広い製品ラインナップ、迅速かつきめ細かなアフターサービスを様々な産業界に提供し社会に貢献し続けています。老舗としての気風と伝統を重んじるとともに常に最新の技術を御客様にお届け出来るよう努めてまいります。

KSBフラッグと青空

企業概要

ケーエスビー株式会社は1990年にKSB グループの日本法人として設立され、KSB グループのすべての製品を扱っています。今後とも社員一同、ポンプ及びバルブのプロフェッショナルとして、さまざまなご要望、ご期待に添えるようより一層精進してまいります。

ケーエスビー本社エントランス写真
世界中に拠点を置くKSB

拠点

ケーエスビー株式会社は東京に本社を置き、大阪に営業所を設けております。また、大阪営業所はサービスショップを併設し、主にバルブのアフターサービスに対応しております。

ケーエスビー ジャパン代表取締役

上ノ山龍

ケーエスビー ジャパン代表取締役
KSBロゴ(ブルー背景)

ケーエスビーグループ

KSBグループは、高品質なポンプとバルブおよび関連サービスの大手メーカーの1つであり、年間売上高は約24億ユーロです。独自の販売およびマーケティング組織、製造施設、サービス事業を展開し、すべての大陸に存在感を示しており、全世界で15,000人以上の従業員が働いています。 私たちの成功は、独自のグローバルな研究開発活動により得られた革新的な技術に基づいています。私共KSBは、お客様や従業員だけでなく、社会全体にも貢献しています。 CSR活動の例としては、環境および教育プロジェクトがあります。また国連のグローバルコンパクトにも取り組んでいます。 この取り組みは、世界中の社会的、環境的、経済的公平性を確かなものにします。